読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

圧倒的成長記

世界を変えるためには圧倒的な成長が不可欠

手のしわ

昔から手のしわが他人と比べて少なかった。

ただ、毎回ちょっとすごいなって思う人は手のしわが多かった。

苦労をすると増えるのか?

そうすると、私は全然苦労してないのかなと感じることは多かった。

苦労人は手を汚すことが多いからだろうか?

社会人になってから、手のしわをのことを考えるのをすっかりやめていた。

 

でも、この前ふと手のしわをみて見るとしわの量がとても増えている気がした。

 

f:id:settanaoto:20161128030422p:plain